BACK
□ 一応日記のつもりです。めちゃくちゃ不定期だけどね。

BY / 結城惺

Page: [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
Bricksライブ
□ 2000/12/11(Mon)

今日は葛山くんと板さんのバンドのクリスマスライブで渋谷へ。……私、最近こんなんばっかね。でも、ちゃんとお仕事もしてるし、いいんだもーん。昨夜の内に終わらせる予定でいた仕事が延び延びになったせいで、結局ほとんど眠れなかった。でも、少し早めに行って渋谷でお買い物までしちゃったよ。出掛けるとなるとあれもこれもしようと思ってしまうのは、普段が籠もりきりの仕事のせいだよなー。

お友達のハワイ土産でもらったプレモ(ドイツ製のレゴに似たおもちゃ。レゴより人形が丸くってかわいい。と私は思う)に、ちょっとだけハマリかけだったんだけど、渋谷のおもちゃ屋でかわいいセットを見つけて、とうとう買ってしまったさ。クリスマスシリーズの『東方の三賢者』と、『ドラゴンと騎士の戦い』の二つなんだけど、どっちもすごくよくできてるんだよねー。いや、ほんと。このまま多分、ファンタジー系を集めていくことになりそうな予感。が、しかし、既に手術室のセット(そんなのもあるのよー)を買ってきてもらう約束になっているのをふと思い出した。やっぱり、ばらばらって奴? でも、あれはヒットだったのよ。手術室のおもちゃで遊ぶドイツの子供って謎だが。

それから、ずっと欲しかったショートブーツも買った。相変わらずダイアナの靴は私の足と相性がいいらしい。ロングブーツも欲しかったけどね、足がね、入らないからね。……痩せなきゃ(ーー;)

そんなことしてる内の開場時間が迫り、結局、大荷物でライブに向かうはめになったのだった。何がメインだったかわかんないね、これじゃ。いつものクウガ仲間の子達と合流して、ライブハウスへ。ちなみにエッグマンに来るのは、多分、ZIGZAG以来なのではないかと。一体、いつの話だかなー。

相変わらずアコースティックな乗りの、ゆったりした気持ちのいいライブでした。本人達も楽しそうだったし。ギター抱えてるのと歌詞が不安なせいで立ち上がれない葛山くんの顔は、私の身長でほとんど見えなかったけど。葛山くんは前日クウガのロケで地上30メートルに吊るされたとかで、やっぱり疲れてたみたい。この前のイベントよりはましだったけど。でも、あの天然なノリは多分元々なんだね。板さんがしゃべってる横で突然ストレッチやったりして怒られてました。あ、そういえば、板さんは初期の頃、浜田省吾のバックにいた人で、私的にはとても馴染みの深い人なんですが、浜田のアルバムにも入っている曲(板さんの曲なので、をセルフカバーっつうことだね)を葛山くんが歌って、なんか感慨深いものがあったりもして。

で、帰りはまたもや人々と合流して、餃子を食べて帰った。鉄鍋餃子は相変わらずんまかったなり。
とうとう、土偶が……
□ 2000/12/10(Sun)

日曜はクウガがあるし、デジモンがあるし、朝からとっても楽しい日なんだけど、今日のデジモンは、関東エリアではとうとう大変なことが起きてしまった。ていうか、新しいオープニングになってから、いつ出るか出るかと恐れられていたシャッコウモンが出てきただけなんだけど。可愛くないよー。エンジェモンとアンキロモンがジョグレスして、どうして土偶になっちゃうわけ? あの背中の羽だけがエンジェモンの名残ってこと? くすん。まあ、タケルさまと伊織は満足したようなのでいいんだけどさー。もうちょっと可愛いと良かったのに。私はやはり天使に思い入れがあるので、もうちょい天使寄りのデザインが良かったです。しかし、タケルさま、かっこいいよねー。聖属性だし、正義の人のはずなのになんであんなにダークかなぁ。うっとり。やはし私はタケル×賢だな。駄目? て、デジモン見てる人にしか全くわからないネタだね、ごめん。

一条さんはかっこよかったです。痛い話だったけどね。まあ、それが『現実』ということで。でもまんじゅうが好きらしい。そして、先にあんこだけ食べるらしい。甘いものが好きなんだね。しかし、葛山くんて、太ったり痩せたり、忙しい人なんだな……。
生オダジョー
□ 2000/12/09(Sat)

仮面ライダークウガの五代雄介役、オダギリジョーくんのCD発売記念のミニライブが池袋であるので行ってきた。最近とにかく周囲が盛り上がっているので、自分で動かなくても整理券やチケットが手に入るので私としては棚ぼたな感じ。いや、私も大好きなんだけどね。

生のオダジョーはやっぱりとっても可愛い男の子だった。(だって、10歳以上も年下……)あれが演技なのか素なのかはわかんないけど、とにかく腰が低い。みんながキャーとか言っても、いや、俺なんて、そんなっ、って感じだし。一気に人気が出ちゃったから、戸惑っているのかなーというのもあるけど。

結局、ライブ自体は元々出たのがマキシシングルで曲が3曲しかないこともあって、さくっと終了。後はサイン&握手会だったんだけど、こっちもこの後の取材の時間があるために、さくさく始まって終わる。でも、まあこれくらいだと本人も疲れないだろうし、いいかな。……握手、しちゃったよ。しかし、やはり照れくさいですね、こういうの。この前の葛山くんの時も思ったけど。

ちなみに、友達が何人か来てたはずなのに、誰にも会えなかったー。たかが400人なんだけど、なかなか偶然に会えるもんじゃないのね。残念。

ご飯食べて、ちょっとだけカラオケ行って、終電で帰宅。やっぱり池袋は遠かったなり。X2000にGガンの挿入歌の『勝利者達の挽歌』とか入ってて、ほんとはもっと歌いたかったんだけど、それは次のお楽しみ。しかし、渋い選曲だよね、我ながら。
出たっ!
□ 2000/12/08(Fri)

お仕事原稿の手伝いに来てくれたみながわくんが、「本屋に寄ったら並んでました」と言って、MIND SCREEN5を見せてくれた。昨日あたりから、掲示板にもちょこちょこゲットの報告があったけど、ほんとに出たんだねー、としみじみする。いや、ここまで長い道のりだったなぁ。

待っててくれてほんとにありがとう。頑張って書いてるので、ぜひ見てね。そして、良かったら感想をゆーき掲示板の方にでも書き込みしてやってね。いや、メールで構わないけど。特に前の雑誌掲載時の方を見てくれてる人のリアクションが気になる私。あんだけ違うと、へたしたら同じ話には思えないかもしれないし……。

そして、MIND SCREEN6の原稿もちゃくちゃくと準備が進んでいるさ。ふっ。今度は遅れずに出すからね。待っててねー。
一条さーん!(笑)
□ 2000/11/26(Sun)

仮面ライダークウガの一条さん役の葛山信吾くんのFCイベントの日。(でも、ちなみに、私がFCに入っているわけではない。一応。入ってもいいけど、別に。)会場が仕事場からものすごく近いとこだったこともあって、結局昼まで寝てしまった、酔っぱらいな私達。いや、みねは昼の部もあったから、一人でさくさく起きて行ったけど。こういうとこは流石だと思いますー。クウガも起きて見てたしね。

会場はスタジオで、確かに人は一杯入ってるのんだけど、元々が広くてガランとした感じ。昼の部は暑かったらしいんだけど、夜になって日が落ちてくるとやっぱり寒くて後半私はコートが手放せず。でも、行ってすぐにご飯をしっかり(立食形式だったので)食べてたお蔭でなんとかもったかも。ご飯、おいしかったです。

ちなみにイベントはライブとトークとビンゴで、葛山くんが前に出てくると、カメラのフラッシュがもの凄い勢いで光る。本人もまるで記者会見みたいだと言ってたけど、ほんとだった。本当はフラッシュはまずいと思うんだけど、本人が本気で嫌がってなかったみたいなので、まあいいんじゃないかな。でも、歌ってる時は流石にやめた方がいいと思うよ、お嬢さん方。

多分、これがメインだろうビンゴ大会は、商品のおまけ(どっちがおまけかは謎だが)葛山くんとのツーショット写真がついていた。で、身内では一番最初にみーちゃんがビンゴ!(笑) ツーショット写真を撮ってもらってた。そういえばみーちゃんは、前に行ったラスベガスのSTツアーの時も写真撮ってもらってたよね。そういう運がいい人なのかしら。その他にもどこかで見たことのある人達がいろいろ撮ってもらっていたが、うちの身内からと出ずじまい。ほんとに葛山くんのファンなのは、みね達だったのにね。残念でした。

最後に握手してお別れなのだが、これがもう葛山くんが疲れ切っていて、なんか目が虚ろでちょっと怖かったです。しかし、近くで見てもやっぱり綺麗な顔だったよ。でも、私がお疲れさまと言っても、微笑む彼の目は、私の後ろにいる誰かを見ているようだった。背後霊?

で、別口で来ていたチャット内クウガメンバーの子達と合流して、新横浜でご飯。またもや、例のお気に入りの創作料理やさんに行く私。だって、みーちゃん達は初めてだし。そして、カラオケー! いいのか、そんなに遊んでて、というくらいとにかく遊びまくる私だった。でも、遊ぶ時は遊ばないとね。この後働くからいいんだー! ……そっか、今回りんこちゃんとはカラオケが出来なかったんだ。そういえば。なんかもの足りなかったのはそのせいか。

後ね、今日は実はお友達のふーちゃんとえみちゃんの初のサイン会でした。おめでとー。さすがに名古屋までは行けなかったけど。これからも頑張ろうねー。
Page:[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]


表示件数:
(現在47件中/5件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club